スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
カテゴリ : スポンサー広告
--------(--)

すごいツヤ  テカテカ  ピカピカ 

登場人物


人差し指の達人  オウム


三浦雄一郎 が エベレスト制覇

アラ傘寿の スーパーおじいちゃん

す ご か ね 

サポート隊は 大変だっただろうね

絶対まねしません てか 出来ません



いつも思うのだが エベレスト登る時

一番すごいのは

シェルパ?

クレパスにハシゴをかけたり 荷物を持ってあげたり

途中までの サポートがあって 始めて

登頂に 成功する

最後の最後は 隊長に 道を譲り

一等賞で 登頂させる

なんと おくゆかしい 人たちだ

ま 仕事だからね

でもーーー シェルパの人たちだったら

無酸素で エベレスト登頂できるよね?

あくまでも個人的 思いこみです


んーーー んーーーー んーーーーーーー

ヘリコプターで 降りてきたんだって

んーーー んーーーー んーーーーーーー

なんで スキーで 降りてこんやったと?

確か 三浦雄一郎って プロスキヤーだったよね

そっちの記録も お願いしたかった 個人的願望


おめでとうございますーーーーーー

無事に帰ってこれて 良かったです



サッカーの ワールドカップ出場 おめでとう

絶対 負けたと思ってた

がーーーー 奇跡

ドラマチックやったね



梅雨入りしたのに 週間天気

ずーーーーーーーーーーっと 晴れ

当分晴れだそうだ

水不足 勘弁して下さい

大雨も 勘弁して下さい

適当に 降ってね せつに



月初めの独り言

5月の始め ミカンの花が 咲き始める

と 何処からともなく現れる

ミカンの葉っぱが

すごいツヤ テカテカ ピカピカ 最高の皮膜です

変換 ~ アップ0320130605


そ 新芽に アブラムシか たかっている

すると 葉っぱが 油で べたべた ピカピカ

油ば まき散らしてくれる


と 何処からともなく現れる オウム

そ テントウムシ アブラムシを食べている

そして 卵を産む 幼虫も アブラムシを食べてくれる

このテントウムシの幼虫 

風の谷のナウシカの オウムに   激 似

50匹ぐらいいるかな? おかげで 

無農薬  感謝してます 毎年恒例

青じその赤ちゃん達 草取りの時に

とらんごとせんと  いかん


変換 ~ アップ0220130605


おおっ  ジェラシックパーク ミカンの木の上で

虫たちを 退治中 ガンバレ

もうすぐ 青じそを バッタが食べに来るから

そっちの退治も よろしく

また プラプラして 遊んでやるからね


ミカンの赤ちゃん

ブルーベリーの 赤ちゃん


オウムが さなぎ になっている

さなぎも オウムみたいやね

でも さなぎから かえると

どう見ても テントウムシ

昆虫って 幼虫から 成虫になる時の

ギャップ 激しすぎーーーーーー

完全変態 




5月6月は おじさんは ニワトリよりも

早く起きる 

ちょっと 仕事前の 2~3時間

アオリイカと 戯れに行く

がーーーーーーーー

今年は アオリイカが 遊んでくれん

もうこの時期には 70杯は 釣っているのに

今年は 2杯 

30年弱 イカつりをしているが

今年の異常さは 群を抜いている

もう ベテラン勢も 釣りにこない

私一人の時も さみしかーーーー


ああっ もう やーーーーめた





おじさんは ニワトリよりも

遅 く     起 き る  くじけた





がーーーー メバルとアジは よく釣れている


方 針 転 換 




やっぱり ニワトリより 早く起きる


変換 ~ アップ0120130605


左上 アコウとメバルとアジの干物

右上 アコウとメバルの干物 ハエのワッペン付き

20~25センチのメバル

左下 25~30センチ弱のメバルの開き

同じサイズの干し網に 9匹しか ほせん

右下 15センチ前後の メバルの干し物


うちの干物には もれなく

PM2.5の ふりかけを かけております

ああっ もう 5月は ずーーーーーっと

かすんでいた 中国どげんかしてーーーー



すごいツヤの テカテカ ピカピカボディーの

ハエ

そのツヤと テカり うらやましい



久々の 骨シリーズ

左 70センチオーバーの スズキのスズキ

真ん中 30センチの アコウのアコウ

標準和名 キジハタ

右の夫婦は 30センチオーバーのメバルのメバル



ポッチも ドラマチックに 返り咲きたい

にほんブログ村 美容室


スポンサーサイト
 
カテゴリ : ひとりごと
2013-06-05(Wed) | コメント : 0 | トラックバック : 0

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

25hide

Author:25hide
.
1973年私の母が美和台で開業。
当時私はまだ中学生でした。

おや、気がついたら、50過ぎの
   おっちゃんになっていた

美和台も高齢化が進み、
髪にボリュームでなかったり
細くなったり、少なくなったり
様々な髪の悩みを解決するため
新しい技術や、お薬に挑戦する

ドアール美容室物語です

足が痛い美和台のおばあちゃん
迎えに行きますからね
「迎えに来て」と電話ください

3才から90才以上の方まで
   ご利用頂いております

若い方も大歓迎です
   イケメンのチーフと
   かわいいお姉ちゃんが
   いますので安心して
            ご来店下さい

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。